ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

国際ジャーナル Googleなしでは…

2010年3月号の現代画報の記事に「世界を取り巻くインターネット上の“壁”?!」
という見出しで、米グーグルについての記事がありました。

すっかりおなじみになった、インターネット検索最大手、米のGoogle。「ググる
」といういう言葉も定着しましたね。

2010年1月、米グーグルはは中国政府に対してネットへの検閲をやめるよう要請。
米政府と中国政府が協議する運びになりました。

さらに米国は、中国が国内からとサイバー攻撃を仕掛けていたことが判明した、
として、グーグルの中国からの撤退を考えている考えも辞さない構え。

グーグルが撤退すると、中国の研究者たちは手痛い打撃を受ける、と考えていま
す。

私はほぼ、サービススタート時からのググラーだと自負しています。

それほど高度な検索がするでもなく、あらゆるサービスを駆使しているわけでも
ありません。地味~にキーワードを叩いて検索していくのみ。

しかし、他のエンジンでありきたりの結果しか得られなかったことに、googleの
検索結果で「これだ!」と思うヒットを得たことが何度あったことか。



経済情報誌 国際ジャーナル 2009年7月号のご案内 国際ジャーナル 取材です 東京 報道ニッポン 国際通信社グループ 名古屋 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 評判の雑誌って? 刑法 商法 発行部数は約3万部 取材しました 民法 掲載料 タレントがインタビュアーになり取材します 現代画報は現代画報社から出版されています 大阪 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 取材 取材します 現代画報
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-04 10:59