ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

国際ジャーナル 大きな話題ですね!新新党名「「たちあがれ日本」

ガンダムの歌が、なんだか流行してますね(笑)


全部の歌詞をご存知ない方は?ですが、



1番は、「”燃え上がれ、燃え上がれ、ガンダム」

2番が、「”立ち上がれ、立ち上がれ、ガンダム」

3番は、「よみがえる、よみがえる、ガンダム」



で、新進党名が「たちあがれ、日本」ということで、

ガンダムの歌が抜擢(笑)されたようです。



「燃えあがって」離党し、

新進党として「立ち上がって」、

そして政党の核として「よみがえる」

なんてね(笑)



新新党のメンバーには、

中川義雄参院議員(72)、与謝野馨元財務相(71)、平沼赳夫元経済産業相(7
0)、

園田博之前幹事長代理(68)、藤井孝男元運輸相(67)の5人。



平均年齢、69.6歳。



四捨五入すると70歳と、かなり高齢な平均年齢です。

平均年齢が高くても、本当に日本のための政治を行ってくれるのであれば

良いのではないでしょうか。



年齢的には、日本の国民のための最後のご芳志となると思いますが、

中間を抜かして若手の育成にも励んで欲しいです。

議員の若手は50代でも若手ですが(笑)、もっと若手20代や30代の

議員選出してもらい、これからの日本を支えるのは



“政治の主”

でも

“金持ち”

でもない、



本当に日本を変えたい!と思う人材をたくさん育てて欲しいと思います。



しかし・・・

議員の皆さんも「たちあがれ日本」という新党名に、

いろんなコメントをしていましたが、

みんなの党の渡辺さんの言った、



「立ち枯れ日本?」



という返答は、なんだかわざとらしく、なんとも厭らしかったな、

と思ったのは私だけでしょうか・・・




現代画報社 取材 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-04-14 01:02