ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル 荷物を積んでいるトラックや車は注意が必要

車を運転する人は多いと思いますが、道路を走っている時に目の前にたくさんの
荷物を積んでいるトラックが走っている・・・という場面をよく見かけないでしょうか。

走行中のトラック荷台などからの落下物は、渋滞につながるだけではなく、事故につながる
場合もあるのです。兵庫県警によると県内で、落下物が原因の事故が1日2件のペースで
発生しているそうです。
兵庫県警は「出発前や休憩時には、荷物がしっかり固定されているかを確認して」と注意を
呼びかけているということです。

9月下旬にテレビでも報道されたのですが、兵庫県加古川市の加古川バイパス下りを走って
いたバイクがいきなり転倒したのです。そこに後続のトラックや乗用車なども次々と追突して
バイクの男性を含む3人が負傷しました。一部の区間が5時間にわたって通行止めになったの
です。

この事故の原因は、路面約300メートルにわたって散乱していた100本近くの容器入り
マヨネーズでした。直前に走り去った車から落ちたと見られて、一部は中身がこぼれてしまい、
路面が滑りやすい状態だったということなのです。

私も経験があって、主人が運転する車の前に荷物をたくさん積んだトラックが走っていました。
何かの拍子に荷台からタイヤのホイールらしきものが落ちてきて我が家の車に接触したのです。
トラックは逃げるように走り去りました。荷物を積んでいるトラックや車は、十分な注意が
必要だと思います。荷物ひとつが道路に落ちたことによって、事故につながり最悪の事態になる
場合があるのですから・・・。


ペットジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
[PR]
by houdou-nippon | 2010-11-05 00:19