ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道ニッポン 現代画報 国際ジャーナル 中川家の剛、すい炎再発

兄弟漫才コンビ中川家ファンの方は、ガッカリなニュースです。なんでも中川家の剛さんがまたすい炎を患ってしまい、治療のために出演予定だった舞台を休演しているそうですよ。もちろん、早く良くなってほしいですし、ゆっくり静養して完治してもらいたい気持ちもあるでしょうが、ファンの方はまた剛さんの姿が見れないのかと残念な気持ちも強いのでは?ちなみに休演になったのは、10月の25、27、28日で予定されていた大阪、なんばグランド花月での通常興行で、一応舞台のほうは礼二が一人で務めている状態だそう。大変ですよね、一人で舞台をこなすのも!覚えていらっしゃる方も多いかと思いますが、剛さんは今年の7月に慢性すい炎からくる急性すい炎のために入院して、約1カ月半で復帰されましたよね。9月に復帰したばかりで11月にまた病気になってしまうのは、本人もツライでしょうねえ。中川家が所属している吉本興業は、剛さんの病気について、病状が悪化したということではなく、復帰後も継続的な治療が必要な病気で、日々の治療の一環として休んでおり、週明けには仕事に戻る予定ですとコメントしているようですが、今後も、治療のための休みをもらうことも考えられると話しているそうで、活動に支障が出てしまうかもしれませんよね。

国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナルで読み解く
[PR]
by houdou-nippon | 2010-12-04 09:45