ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

国際ジャーナル 現代画報 評判になりそうなグーグルの音声入力サービス

インターネットを使った携帯電話のサービスについては、こちらが想像している
以上に進歩の速度が速くなっていると感じます。これもそんな事を思わせてくれ
るニュースですが、グーグルの日本法人は、音声入力で言葉の意味や住所などを
検索できる携帯電話向けのサービスを始めたそうです。これについては、グーグ
ルが開発した基本ソフトである、アンドロイドを搭載している携帯、またはアッ
プルのアイフォーンで可能になるそうです。英語、中国語のほかに、日本語でも
サービスが提供されると発表されています。携帯電話については、文字を打ち込
む際に、そのキーボードの小さいところが不便な点ですが、これはそのような不
便さを回避する事ができるサービスではないかと思います。単にウェブの検索を
音声で行うだけではなくて、地図や電車の乗り換え案内なども調べられるサービ
スが標準でついてくるそうですから、普段この機能を使っている人にはとても便
利になると思います。いままでキーボード入力が面倒で携帯電話を使っていな
かった人には、改めて携帯電話の便利さを認識させるような気がします。音声入
力の技術については、他の家電などでも応用がききそうですから、これからも面
白い話題が続きそうです。







報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
経済がわかる報道通信社の報道ニッポンは経済誌
[PR]
by houdou-nippon | 2010-12-13 23:36