ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

国際通信社 月刊 スタバ、ロゴ変更。

みなさんすでにご存じかと思いますが、日本でも愛されているアメリカのカフェ、Starbucks Coffee が、アメリカ時間の1月5日に、今年の春からロゴを変更することを発表しましたよね!なんでも新らしく起用されることになったロゴは、スタバのトレードマーク、人魚の「セイレーン」は残されているものの、「STARBUCKS COFFEE」という社名は取り除かれて、色も緑に統一されるのだそう。スタバは今年で創立40周年となるのだそうですが、新しいロゴはそれを記念したそうで、またスタバとしては新しいロゴは「イノベーションと顧客との関係性を強化するチャンネルを開拓するために必要な自由と柔軟性を与える」と、しているのだとか。実は過去にもロゴが何回か変更されているのだそうで、今回で4回目のロゴ変更となるのだそう。スタバを愛するスタバファンたちの間では、スターバックス・コーヒーという社名がロゴから消えてしまうのが嫌だという声も聞こえているようですが、まあ記念に新しいロゴでスタートしたいのであれば仕方何のかも?しかも、スタバのロゴである人魚のセイレーンは健在だし。スタバファンの人は、今あるスターバックスのマグカップとか、記念に買ってとっておいてもいいかもしれませんねえ。

国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
現代画報を求めて
[PR]
by houdou-nippon | 2011-01-17 22:29