ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

国際通信社 月刊 朝青龍、離婚はしていなかった!

お騒がせなお相撲さんといえば、元横綱の朝青龍を思い浮かべるかたもまだまだ多いのではないでしょうか?そんな朝青龍が、 1月14日に放送されるバラエティ『金曜スーパープライム 突撃スタアの晩ごはん』で突撃取材されたそうですが、なんと離婚をしていなかったことが発覚したそうです。というのも、朝青龍、2009年に朝青龍のの公式サイトで離婚を発表したそうですが、その翌年には復縁といわれて、なんだかごたごたした感じだった奥さんとのラブライフ。しかも、DVだ、浮気だといろいろうわさされたそうですが、実は元々離婚していない上に、そういったDVや浮気も一切なかったのだそう。自分で離婚したといってしまった理由は、別居中に離婚になるのではと報道が過熱していくのが面倒くさくて、離婚ですと言ってしまったのだそう。もともといろいろな場面でお騒がせなお相撲さんでしたが、引退してもなお「お騒がせ」な話題を振りまいてくれている朝青龍。奥さんのタミルさんとは、仲良しだそうですが、タミルさんと子供たちは生活環境を整えるためにモンゴルに帰国し、結果として別居となっているわけだそう。どうやら日本では別居は離婚を連想してしまうため、じゃあ離婚といっておけばいいやと思ったらしいですね。

21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際ジャーナルを見つけて
[PR]
by houdou-nippon | 2011-01-18 22:52