ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

国際ジャーナル|月刊誌 日航を支援する各社の出資状況とは?

日本の空を支えてきた日航ですが、経営再建の動きの中で、複数の企業に打診し
ていた出資要請に対して動きがあった様です。この支援要請に対して、 東京海
上日動火災などの損害保険会社大手、JTBなど旅行大手も応じる方針であると
の報道が行われています。今後の動きに影響を与えそうですね。 日航の再建を
手がける稲盛和夫会長ですが、出身母体の京セラや、大和証券グループ本社を中
心として、500億円規模の増資を想定したが、あまりう まくは進んでいない
様です。最終的に京セラなど計8社が、合計で100億~200億円を引き受け
るとの見通しになっています。



現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
現代画報
[PR]
by houdou-nippon | 2011-03-03 15:33