ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道通信社の報道ニッポンで経済を読む 受験戦争とネット社会

最近日本で話題になったカンニングのニュースですが、お隣の韓国では2004
年に、日本の大学入試センター試験に当たる大学修学能力試験で、携帯 電話の
メールを使った大規模な不正受験が発覚しています。日本と同じ様に韓国でも大
きな問題になったそうです。現代では、高校生でも携帯電話を持 つことは当た
り前です。ネットの利用も特別ではありません。韓国と同じように受験競争が激
しい日本で同様の問題が起きてしまったということでしょ うか。




「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナルとの出会い
[PR]
by houdou-nippon | 2011-04-26 22:43