ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道通信社とは 科学的根拠ない風評被害に苦しむ福島避難者

またしても千葉県か…



東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故を受けて、福島県南相馬市から

千葉県に避難してきた男子児童。

千葉県内の小学校への転入手続きの際、教師から福島県から来たことを隠すか

と聞かれたそうです。

母親は、隠さなくてもいいと答えた。

そして、男児の席は教卓の前、なんと!左右は空席。



教師がそのような対応を取るということは、子ども達にどれだけ多大な影響を

与えるのか、誰でもわかることだと思いますが、わからない人もいるのですね、

悲しいです・・・


報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
weblog.cms.am
[PR]
by houdou-nippon | 2011-05-05 12:55