ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

国際通信社の国際ジャーナルとは 液化天然ガスは新しい主役になるか?

これからの日本の電力政策はどのように進めていくべきなのでしょうか。これに
ついては、国民的な議論が必要になってくると思います。今回の震災に おい
て、原発の増加については、国民としてのコンセンサスが取れなくなってくるこ
とが予想されます。しかしながら、新しいエネルギーとして期待さ れる自然エ
ネルギーについては、まだまだ補完的なエネルギーという位置づけになると思い
ます。液化天然ガスなど、これからの政策に期待したいと思 います。



報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際ジャーナルを求めて
[PR]
by houdou-nippon | 2011-05-07 20:25