ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

節電対策 国際通信社 再開が進む被災地の工場

日産自動車など、自動車メーカー各社も震災の影響を受けていますが、東日本大
震災で被災して、一時操業を停止した、日産の福島県いわき市の工場に つい
て、その動向が注目されていました。最近ですが、すべての生産設備を稼働させ
る態勢が整ったとして、本格的な生産を再開する事になっていま す。この工場
では、震災によって生産設備が壊れたり、工場内でぼやが出るなどの被害が出
て、操業を一時停止していましたが、これは良いニュースで すね。




報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
現代画報社
[PR]
by houdou-nippon | 2011-05-26 10:50