ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

ビジネスマンの必須アイテム国際通信社の国際ジャーナル 嵐、東京ドームでイベント開催予定

日本で人気爆発のアイドルグループ、「嵐」。今回その嵐が、6月に東京ドームで東京ドームで東日本大震災のチャリティーイベントを行うことを発表したそうです。なんでも内容としては、嵐がのメンバーが先生となって、会場のファン4万5000人と一緒に「今後の日本がよりよくなるもの」を授業スタイルで考えていくというイベントだそう。ちょっと変わっているけれど、面白そうですよね~、嵐ファンの方は待ち遠しいのではないでしょうか?
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社
[PR]
by houdou-nippon | 2011-05-27 10:31