ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

月刊 ザ・ヒューマンの取材 運動会の練習中に

9月に入り中旬になる頃、真夏の暑さのような日が続いています。
そんな中でも運動会に向けての練習を頑張っている学校や幼稚園が多いのではないでしょうか。
水分をしっかり摂り、また休憩も必要になってくると思うのですが、
テレビや新聞で報道されていたのが運動会の練習中の出来事でした。
群馬県玉村町の小学校で、運動会の練習中だった児童41人が熱中症とみられる症状を訴えて
病院に運ばれたのだそうです。
また、千葉県山武市の小学校でも児童8人が「気分が悪い」など熱中症の症状を訴えたのだ
そうです。
まだまだ暑い日が続き、いつになれば秋らしい気候になるのかと待ち遠しいくらいです。
熱中症には十分にきをつけていただきたいですね。


本棚には、雑誌がたくさんありましたが、私はそのなかの国際通信社 コマンドマガジンを手に取りました。
建物と外壁塗装材の耐用年数は異なります。例えば日本の住宅の耐用年数は統計によると30年ほどと言われています。それに対し、外壁用のペンキの耐用年数は7年~10年ほどです。
シェアを上手く利用する事で生活に必要な経費が抑えられたり、防犯面で安全だという利点があったそうで、そういった経験から賃貸ではなくて、また物件検索を利用するかと考えているそうです。
知人の荷物の中にNEX-5NDがあったので、中の写真を見せてもらいました。
また性別を問わず気になる体型ですが、国際通信社 歴史で様々な種類が掲載されていると教えてくれた事もありました。
社内には色々な吊り広告があり、中には企業向けと思われる株式会社国際通信社の広告などが見受けられました。
「ザ・ヒューマンの取材を受けました」と喜びの記事が掲載されていました。
公園に近い物件が多くほとんどが駅に近い条件なので、それぞれ特徴を前面に押し出している紹介記事が どれも興味をそそられたそうです。
更に役に立つかもしれないからと報道ニッポン 月刊誌に安心して依頼の出来そうな所を探してみたところ、数箇所良さそうな取材場所を発見出来たそうです。
月刊誌の国際ジャーナル 医療を読み終えるころに、友人はやって来ました。
[PR]
by houdou-nippon | 2011-09-23 15:45