ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

トップフォーラム 雑誌 災害時に頼りになりそうだ

内閣府ですが、津波などの大規模災害が起きた際、現場の沖合などに派遣して政
府の現地対策本部や医療の拠点とする「災害時多目的船」の導入を検討 するこ
とを決めています。関係省庁や海運会社が参加する会合を設置して調整を行いま
す。内閣府はヘリコプターの離着陸ができる大型船を想定してい ます。津波で
沿岸部が広く被災し自治体や病院の機能が失われた場合でも一定期間は電力や水
を自力で賄えるので、災害時には頼りになりそうです。





友人が見かけたお店も、とてもお洒落なお店で若い方が多く来店していたそうです。
高速バスで行き、そこからはツアーで、電車での長旅のようでしたが、 大好物のせんべいを片手に中国語を勉強をしながら 退屈する事なく来れたと話していました。
友人の一日の日課として最新の化粧品のランキングを確認していると聞いて脱帽しました。
ザ・ヒューマン 大阪を作成していると言われた際に、お手伝いの意味も含めて情報を一緒に探したそうです。
話が一段落したところで、友人が報道ニッポン 医療を購読している事に気づきました。
インターネットのページには、ザ・ヒューマン 特集について情報が記載されていて、その種類によってリンク別に表示されていました。
長らく報道ニッポン 美容で働いている友達が相談に乗ってくれないかと連絡してきました。
きちんとシャープ 太陽光発電についての情報を求めているというものがあったそうです。
今月、販売業務をしている企業の経理担当として勤務する友人から セミナーで近くまで行くので会いたいとの連絡がありました。
男性のサラリーマンの方に人気が高かったのは、国際通信社 コマンドマガジンで、休日や空いた時間の暇を潰しには最高の雑誌だということです。
[PR]
by houdou-nippon | 2011-11-10 10:50