ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

月刊誌ザ・ヒューマンの記事 オリーブと二十四の瞳とソフトと

報道ニッポンの地域特集は小豆島ですね。小豆島というと、オリーブ、二十四の瞳の舞台、島の光そうめん、ごま油などが頭に浮かびます。観光地というイメージはあまりなかったのですが、どうしてどうして、観光が地域産業の要にもなっているんですね~。この時期なら、寒霞渓ロープウェイ が有名な紅葉スポットになっていますし、二十四の瞳映
画村には5万本ものコスモスが咲き乱れ、緑色のオリーブの実がたわわに実っているのを見ることが出来ます。島ならではの美しい夕日が見られるスポットもいいなあ。小豆島の中の一つの島である土庄町余島にある、干潮時だけに行き来できるエンジェルロードも面白そうです。
小豆島が全国一の生産量を誇るオリーブは、2008年に植栽100周年を迎えました。そんなに歴史があったなんて正直驚きです。小豆島産のオリーブオイル、すごく美味しそう。香りが良いんだろうなあ。特にエクストラバージンは美味しそうだわ。。200mlで4000円近くする。。高い(苦笑)。でも、貴重なエクストラバージンだから、これぐらいしちゃうんでしょう。オリーブの他に個人的に気になったのは小豆島オリジナルのソフトクリームです。オリーブソフト、しょうゆソフト、佃煮ソフト(!)。佃煮ソフトはシソ昆布の佃煮の煮汁が混ぜ込んであって、おまけに星形とかにくりぬいた昆布が添えてあるんですよ。ダイレクトに昆布!食べてみたい~!





その国際通信社 歴史の雑誌には多くの企業が紹介されているようでした。
友人が、生シトルリン凝縮粒を取り扱っている美容ショップに依頼したと話していました。
アナログゲームなら国際通信社グループの雑誌がオススメです。初心者から上級者まで楽しめるウォーゲームが満載です。
友人はとても気に入ってくれたようで、インターネットを利用してニッスイ 生ズワイガニを調べた甲斐があったなと思いました。
異業種交流会 関西では、経営についての話をあっけらかんと話されていたので、このように明るく未来を語れるような年の重ね方をしたいと思いました。
アロマの香りが日常を忘れさせてくれるマッサージ 大阪 格安は、リラックスしてひとときをすごして頂けます。
友人は、気になることがあるといつでも撮れる様にジョージ&ショージのウコン粒を持ち歩いているそうです。
更に夏の時期になると汗の臭いも気になってきますが、そういったケアといった改善してくれる所も色々と知っています。
サイトに登録する事で利用出来るゴルフ場のラウンドレポートも見て ゴルフ場のコースなどの研究をしているらしく、そのかいがあってか腕前のほどは、 会社の中で行われるゴルフコンペでも上位を狙えるそうです。
報道通信社 月刊誌の書籍は、定期購読者またはネットのサイト、及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱いがあるようです。また、全国の一部図書館、病院、ホテルに置いているそうです。
[PR]
by houdou-nippon | 2011-11-23 16:21