ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

企業家 97歳の女性が初めての個展

新聞に載っていた記事ですが、大阪府箕面市のギャラリーで初めて個展を開く
女性が紹介されていました。
その女性は97歳だそうで、見る人の想像力をかき立てる油彩画約20点を展示する
ということです。この女性は、30年前の67歳のときに近所のカルチャー教室に通い、
油絵に夢中になったそうです。
もともと絵が好きな人だったのかもしれないですね。
どのような絵を描くのか、実際に見てみたいという思いがあります。


現在でも、休日は近くのゴルフ場の予約を行い、ゴルフに出かけたりしていると話していました。
最初は賃貸 大阪で借りるのもいいと思っていたそうですが、両親と話し合った結果、この場所で新築を建設して、オール電化 施行店">オール電化 施行店も設置したそうです。
更に役に立つかもしれないからと国際通信社 猫の雑誌に安心して取材依頼の出来そうな所を探してみたところ、数箇所良さそうな取材場所を発見出来たそうです。
また、結婚を機に自宅の水周りのリフォームもしたいと感じるようになったようで、以前から気になっていた口コミで話題のつまり トイレに興味があるそうです。
先輩宅の机には国際通信社グループの雑誌やパンフレットや不動産情報誌が置いてありました。
ザヒューマン 地域で気になる記事が掲載されていました。中小企業の経営者の記事でしたが、中小企業はみんな頑張っているようです。
他に紹介されていたものでは、 そのカメラの歴史という事も紹介されており、実際に使用される方へ注意いただきたいマナーなどが紹介されていました。
また知人が、私がよく理解していなかった事を見抜いたのか原宿 整体ことについても解説してくれました。
今度交流会の方達と一緒に旅行へ行くそうで、その際には現代画報社 対談で観光先を抑えておこうと考えていると話していました。
今話題の経済誌『国際ジャーナル 雑誌』は、創刊以来、企業経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
[PR]
by houdou-nippon | 2012-11-12 10:13