ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道通信社 賃貸住宅のトラブルを防ぐために

最近読んだ報道ニッポンの記事の中で、賃貸トラブルに関する記事については、
ちょっと興味を惹かれました。東京都においては、全500万世帯中、約4割の
200万世帯が、民間の賃貸住宅に住んでいるそうです。東京都では、全国から
人が集まってきますから、賃貸住宅の市場としては、もっとも大きな市場である
と言えるでしょう。賃貸住宅を借りるにあたっては、いろいろと注意するところ
もあります。東京であれば、どんなエリアに住むかがまずは一番のポイントにな
るのではないでしょうか。東京は電車による交通網が整備されていますから、職
場の所在地へのアクセスが便利なところに住むのが良いと思われます。一方で、
住んでいる地域の利便性や住環境もポイントになります。もちろん、家賃もエリ
アによって変わりますから重要です。賃貸住宅を借りる際には、契約の内容にも
注意する必要があります。借りる時はあまり問題になりませんが、借りた住宅か
ら出る際には、契約の内容が問題となるケースがあります。特に、敷金・礼金の
取り扱いや、原状回復する上での修繕費用の負担などについては、トラブルの原
因となるケースが多くなっています。これについては東京都などでもトラブル防
止のガイドブックを出していますので、そのような情報も参考にすべきでしょう。


報道ニッポン
報道通信社
[PR]
by houdou-nippon | 2009-10-31 00:59