ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道ニッポン 新型インフルエンザによる死者数

12月に入り、寒さが増してきました。朝、起きるのが非常につらい状況になってきました。
以前から新型インフルエンザが流行しています。雑誌「現代画報」にも新型インフルエンザに
関する記事が紹介されていたように記憶しています。

12月6日、新型インフルエンザに感染したある地域の74歳の男性が亡くなったそうです。
たびたび新型インフルエンザが理由で亡くなった人がいる・・・というのは、テレビや新聞などでも
報道されているかと思うのですが、今回74歳の男性が亡くなった記事を見ると国内の新型インフル
エンザによる死者数は、疑い例を含めて100人目だという記事を載せていたのです。

この74歳の男性は、悪性リンパ腫と糖尿病の持病があり、4日朝に38度台の発熱のため近所の病院で
タミフルを処方されて帰宅したそうです。しかし、翌日5日の午前に意識を失い、同日午後5時頃に
亡くなったそうです。この男性は、11月に新型インフルエンザワクチンの優先接種を受けていたそう
なのです。

私の周りでは、新型インフルエンザの予防接種を子供に接種させようと病院を探している人やすでに
子供に接種させた人も数人います。病院を探している人は「子供の分のワクチンが用意できない」
「基礎疾患の人のみ対応している」「ワクチンが足りない」という返事があちこちの病院から言われ
ているそうです。もちろん、私もいくつかの病院に問い合わせましたが同じ答えしか返ってきません
でした。そのために、私の子供はまだ予防接種を受けていません。

中には、接種させようかどうしようかと悩んでいる人もいます。妊娠されている人も数人いますが、
接種していないようなのです。「何かあったら怖いから」という理由でした。また、「季節性のみの
予防接種だけ」という人もいます。新型インフルエンザの予防接種・・・と一言でいっても、今回
初めての試みです。あくまでも私の周りは・・・ですが、不安な気持ちのほうが子供をもつ親として
は大きいようです。


国際ジャーナル 取材
報道ニッポン 取材
現代画報 取材
国際通信社 取材
報道通信社 取材
現代画報社 取材
評判
[PR]
by houdou-nippon | 2009-12-09 10:03