ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道ニッポン 取材をしていただけると。

恥ずかしながら、私は今年の3月に小さなお店を開いた。私は独身なので一人で営業している本当に小さなお店である。お店に拘束されているので、チラシを多く配れるわけでもなく、パソコンにも疎いため店の宣伝に頭を悩ませているのが実情だ。
しかし不思議なもので、どこからか情報を聞きつけた雑誌社の方などが取材させてくださいとおっしゃってくださるのだ。オープンしてまだ一年未満だが、大きい小さいはあるものの取材の数は10近い。
取材していただいて、何かの冊子に載ると、やはりお客さまの数が増える。集客には絶大な効果がある。(稀にまったく効果ない場合もあるが。)私の店がとても突飛な店で、話題性抜群というわけでは決してない。きっとあちこちの編集者さんたちが広告集めに困っているのだろう。無料で載せたあとは・・・と言う話を必ずされるからだ。
今どこの店も不況の影響で広告費を削減していると聞く。私が住んでいた頃の渋谷は色とりどりの広告であふれていたが、今はあちこちで空白の看板が掲げられているというニュースを先日みかけた。私の店のような小さな店などなおのことだ。
でも取材していただけるのはありがたいし、少しでも、という気持ちもあるのですべての取材を受けさせていただいている。そしてきっと同じように苦しいであろう取材のライターさんに、写真で撮ってくださったものは無料で召し上がっていただいている。当たり前なのかも知れないが、こうして出会えた縁を少しでも大事にしたいという気持ちからである。お互いにいろいろな話をして、笑顔でお別れする。
え?また取材してもらいたいからだろうって?
・・・否めません。(笑)
[PR]
by houdou-nippon | 2009-12-11 09:16