ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道ニッポンと取材 山崎氏の離党!?

自民党の山崎拓前副総裁が、参院選出馬に際しての公認を巡って党執行部と対立しているそうだ。何でも73歳の山崎氏を公認することは、参院選の出馬は70歳までとする党規定に触れる事となり、更には“古い自民党”からの脱却を図る若手が同氏の公認に強く反発しているとのこと。
くしくも内閣では77歳の藤井財務相が体調不安を理由に辞意を表明したばかり。
多忙を極める議員活動にはやはり高齢の体では辛いのだろうか…。
なんて思っていた矢先、山崎氏に関する追加のニュースが報道された。
自民党から公認が得られない場合は、自民党を離党し国民新党からの出馬を検討していると。

国民新党??あの亀井大臣の党ですか?
素人考えだが、げんなりした。まさに古いタイプの政治家の吹き溜まりみたいな印象。
「若い=新しい」という事にはならないし、国の政策に携わる仕事であるからには実行力という意味で経験や人脈が必要である場面も多々あるだろう。だから、個人的な意見としては年齢が高いからダメという事にはならないと思う。
でも…でも…、亀井氏、綿貫氏(落選したけど)、それに加えて山崎氏…この顔触れをどう思いますか?まさに少し前の政治屋さんが集まった“THE自民党”みたいな面子に思えてしまうのは私だけだろうか。


国際ジャーナルの取材で・・
経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内
国際ジャーナルが発刊
国際ジャーナル、報道ニッポン、現代画報
国際ジャーナルに登場
国際通信社books | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
国際通信社 取材

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材?
タレントのインタビュアーって大阪にいますか?
振り込め詐欺など悪徳にお気をつけ下さい! 取材費 掲載料 無料
[PR]
by houdou-nippon | 2010-01-07 20:25