ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

報道ニッポンと取材 日本の空港行政



現代画報1月号の巻頭特集で、



「経済活性化のカギを握る 日本の空港行政」



という記事をみつけました。



狭い日本なのに、気がついたら空港のない県はないんじゃないの?

というぐらい空港が沢山出来ていますが、どうなんでしょうね~



飛行機って、遠くに行くには大変便利だと思いますが、

空港に行ったからと、すぐに乗れるわけではない。

出発までにかなりの時間がかかる事を考えると、

乗っている時間より、空想で待っている時間の方が長くない?

と、思ってしまいます。



燃料を考えたって空を飛ぶより、地を行く方が安いですよね、

きっと・・・



大阪の橋本知事の、リニアリニア中央新幹線誘致をし、

伊丹空港廃止案、私は賛成です。



大阪-東京だけでなく、本土間を結ぶ国内線って必要でしょうか?

開港直前の茨城空港、本当に必要なんでしょうか?



本当に必要だと考えている、離島を結ぶ便を廃止するJAL。

経営が悪化しているから仕方ないというのは、JAL側であり、

離島に暮らす人々にとって飛行機は、本土を結ぶ大事な公共機関なはず。

JALがそうゆう場所から徹底をするのを、助けてあげるのが、

国民の事を考えてくれる政府ではないでしょうか・・・



政府はエコを望んでいながら、空港を作る。

燃料食いの飛行機を沢山飛ばしたかる。

なんか、変じゃないでしょうか・・・


経済情報誌 国際ジャーナル 2008年9月号のご案内 | 国際通信社
gourmet.gob.jp
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年2月号のご案内 | 現代画報社
dolce.cms.am
経済情報誌 報道ニッポン 2009年4月号のご案内 | 報道通信社
国際ジャーナルの飛躍
報道ニッポン 食べ物は大切に 食品廃棄量削減を目指そう/報道通信社

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材?
タレントのインタビュアーって大阪にいますか?
振り込め詐欺など悪徳にお気をつけ下さい!
取材費 商法 民法 取材商法って? 掲載料 無料
[PR]
by houdou-nippon | 2010-01-13 09:56