ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

<   2010年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2010年3月の「現代画報」で、江國香織原作、セックスレス夫婦を描いた映画「ス
イートリトルライズ」が紹介されていました。

先日、日本アカデミー賞の中継をテレビで見ましたが、夫婦役の大森南朋、中谷
美紀ともノミニーに入っていましたね。

最優秀は逃したものの、中谷美紀は今回「ゼロの焦点」で助演女優賞を受賞。か
つて「嫌われ松子の一生」最優秀助演女優賞と、日本アカデミー賞では常連の、
押しも押されもせぬ大女優。

夫役の大森南朋は、この賞の受賞は、中谷美紀と対照的に今回が初めて。

受賞は映画「ハゲタカ」の劇場版での主役、鷲津政彦役の演技が対象となりまし
た。

「ハゲタカ」は元々、真山仁の原作がNHKで連続ドラマ化されて評判を呼び、
劇場版にまでなったものです。

2007年の初回放送当時は、企業買収という一見、地味で解りにくい内容の為か、
何と視聴率がひとケタ台。

しかしその内容の質の高さから、初回を見たファンの声から評判が高まり、何度
も再放送され、ついに劇場版化にまで至ったというもの。数々のテレビドラマの
賞を受賞しています。

大森南朋も、演技力は注目されていたものの、知名度は低かったのですが、この
一作で一気に注目度が上がり、アカデミー賞を受賞するまでになりました。

2010年の大河ドラマでは、土佐藩の草莽の志士、武市半平太を演じます。香川照
之などの演技派に交じり、ドラマをひっぱっており、これらかも注目度が大です
ね。









本の紹介 「関西変身どころ」 | 国際通信社 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-31 13:28

上手に使う

国際ジャーナル3月号に中古品市場の拡大に関する記事が載ってますね。フツーに中古を使ってきた人間としては、え?今更?と思ってしまいますが、古いものは捨てて新しいものに買い換えるというスタイルが主流になっていた戦後の日本経済においては、中古を活用することも少なくなっていたのかもしれません。
我が家がよく使うのは古着屋さん。クローゼットの半分は古着です。新品は下着と靴下ぐらいかもなあ。。女子としてはいかがなものか。まあ でも、ブランド物も結構売ってますよ、古着屋さん。先日、次男の卒園式に合わせて、長男のYシャツを買いに行きました。普段の生活でYシャツなんて着ないし、次に着るのは卒業式だからまだまだ先だし、一度しか着そうもないものに高いお金は出せないです。そんなわけで500円でブランド物のYシャツをゲット。お得だわ~。
今狙ってるのは自転車です。毎日乗るとなると自転車も消耗品ですね。すぐにタイヤはツルツルになり、カゴも痛んできます。現在乗っている自転車は酷使しまくっていて、フレームが歪み気味。それでも、タイヤ交換2回(内スポークが折れて全とっかえ)、ブレーキ修理2回もしてメンテしてきました。それでもボロボロ。中古で買取はしてもらえそうもないなあ。。それがちょっと残念。



nyao.weblog.am 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-30 14:41
大阪に太陽の塔があるのをご存知でしょうか。テレビや新聞でも取り上げられたことがある
かと思います。そして1970年、日本中で注目をあびたのではないかと思うのです。

その太陽の塔の前で「愛を叫んでみませんか」というイベントが行われるようなのです。
大阪万博40周年にちなんで、万博公園内にあるホテルと迎賓館が9月19日、20に結婚式
「太陽の塔Wedding」を開くそうです。
太陽の塔をバックに、祝福の気持ちを風船に託して飛ばす「バルーンリリース」や、新郎
新婦に花びらをかけて祝う「フラワーシャワー」など、万博ならではの演出が用意される
ということです。募集は、3月23日から計4組を募集するそうです。

結婚式は、9月19、20日ともに午前と午後の2回開かれるということです。19日は万博公園
内のホテルで、そして20日は迎賓館で、挙式後に50人以上の披露宴を開くことが条件だそ
うです。
挙式費用は40万円で、別に披露宴の費用が必要だといいます。

応募の際には、太陽の塔や万博公園に対する思いをリポートして提出する必要があるそう
です。リポートの内容を審査して当選者が決まるそうです。
人生最大のイベントの結婚式。結婚式や披露宴では、様々な演出が繰り広げられ、新郎
新婦や出席者の心に残るようなものが多いかと思います。

太陽の塔の前で・・というのは、滅多にないことではないでしょうか。私は大阪在住です。
子供の頃から遠足で行ったり、家族で行ったり、友達と行ったりと頻繁に太陽の塔を見て
います。素敵なイベントだと思い、これから応募を考えている人が羨ましく思いました。


評判のお店を取材 報道通信社 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-29 10:49

三寒四温の季節ももう少し。
風や空気や空の色やら、木々の芽吹きに
春がもうすぐそこに来ていると実感しますね。
冷気が緩んだとたんに発症しだした私のアレルギーも
すくすく育って(?)少々辛い毎日です。

超寒がりの私には、春もまだまだ寒く感じますが、
これから、春、夏、秋と過ごしやすい季節がやって来るのは、
いくら、アレルギーが酷くなっても嬉しいかも。

でも、年のせいか、年々暑さにも弱くなってきたような気がします。
以前なら、真夏の最中に、半裏付きのスーツを着込んでいても
平気だった気がします。
まあ、考えたら、カチっとしたおしゃれをしなくなったら、
精神的にも前ほど気合が入らない、というところなのかも。
最近の夏は、ゆるゆると、過ごしてしまってます。
これって、きっと身体もゆるゆるになるんでしょうね。
おそろしい。状況や環境って影響大きいですよね。
楽なことには、すぐ順応してしまいますし・・・。

けど、やわらか系のおしゃれ、これはこれでなかなか大変ですが。

さてさて、友人は対照的に超熱がりで、新陳代謝抜群の身体をしていますから、
すでに、日々を苦痛に思っているようです。
だんだん掌にまで汗をかいてくる!とぼやいています。
これも大変。


月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年2月号のご案内 | 現代画報社 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-26 11:30
批判は結果がでた後であれば、何とでもできる。これだけ親による虐待が増加している現状では、批判だけをしていても進展しない。もはや行動に移るべき時期をも失した感がある。記事の埼玉の例では、児童相談所が児童福祉法に基づいて強制保護を家裁に相談した所、家裁はあざなどの具体的な虐待の証拠がないなどの理由で拒否したという。結果論からいえば、法律が不備で罪のない子どもが殺されたことになる。関係者は法律改定に動くべきである。現場から離れた所でもっと積極的な対応をと叫んでも、いざ当事者の立場に立てば動きたくて動けない現実がある。児童相談所の責任者は当時は命の危険があるとは思わなかったと述べ、後悔していると言う。
児童相談所もさることながら、家裁の判断を下した者の罪も大きい。それぞれが皆、最後のところで、自己保身に陥っている。家裁も許可を与えて最後の責任を負うことは嫌であったのだろう、児童相談所は責任を家裁に押し付けるために相談したのであって、お互い、児童のことを棚上げした可能性が高い。しかし、これを一概に無責任とは言えない現状が現場で起きていることを知り、潰していく必要がある。現場の人間が動きやすく法整備をするとともに、結果論でも児童が虐待されれば、それを見抜けなかった関係部門の責任者は責任を取る制度を設けるべきである。公務員は何事も事が起きないことを最大の業績とする職業である、ならば、何か起きたら責任を取らせるように、仕事に対する緊張感を与えるべきである。
---以下、産経新聞引用要約
埼玉県で両親に食事も与えられず、2008年2月に死亡した新藤力人ちゃん(当時4歳)の事件で県や市は「虐待の恐れがある」として、約2年に渡り家庭訪問を続けたが、強制保護には踏み切れなかった。行政機関の介入には難しい判断が求められるが、専門家は「状態を確認すべきだった」と対応の遅れに警鐘を鳴らし、批判している。


国際ジャーナルを見つけて 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-25 11:55
3月13日に都内で開かれた人気ファッションショー『神戸コレクション2010 SPRING/SUMMER』の東京公演で、俳優の哀川翔さんがランウェイデビューをしたそうです。なんでも、品川のグランドプリンスホテル新高輪「飛天」で開催されたショーにて、哀川さんの娘さんと同じくらいの年齢の女性を前に、大人の色気をたっぷりと振りまいたそうです。哀川さんはショーの感想を求められると、思ったより気持ちよかった。緊張すると思ったけどしなかったと語ったそうですよ。余裕ですね~!当日会場には4752人が来場し、先月の神戸公演とあわせてなんと1万6444人もの来場者数で、今までに行われたショーの中でも過去最多となったそうです。ちひなみに今回のショーでは、イベント会場にかわいいゴミ箱を設置したり、「神戸から、おんなのこ革命。」とエコ活動も提案するショートなったそう。もちろん、ショーには有名なゲストモデル神田うのさんや、今でも女子に大人気の平子理沙さん、T.M.Revolution、木下優樹菜さん、スザンヌさん、最近ますますキレイになられた梅宮アンナや、サンドウィッチマンといった方々が登場、その上シークレットゲストとして俳優の速水もこみちさんが現登場すると、会場はさらに盛り上がったそうです。

経済情報誌 報道ニッポン 2009年2月号のご案内 | 報道通信社 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-24 11:57
米国のボストンにあるブリガム・アンド・ウィメンズ病院の研究チームは3月9日、アルコール
を1日1~2杯飲む女性は、まったく飲まない女性に比べると、体重増加になる可能性が30パーセ
ント低いとした研究結果を、医学専門誌に発表しました。これは、インターネットで掲載されて
いたものです。

調査は平均的な体重の39歳以上の女性、1万9000人以上を対象にしたものだということです。
飲酒以外の要素が体重に影響しないように注意しながら、13年間継続的に行ったそうです。
1日のアルコール消費量を「全く飲まない」「週2杯程度」「1日1杯程度」「1日に1~2杯」
「1日に3杯以上飲む」の5つのグループに分けて研究した結果、1日1~2杯程度飲む女性が
最も体重の増加が少なく、逆に全く飲まない人が最も体重の増加が多かったことが明らかに
なったというのです。

しかし、アルコールを毎日過剰に摂取し続けても、極度の肥満を招く恐れがあり、特に赤ワイ
ンを飲酒した場合に、最も大きく影響するとも伝えています。

これらの研究結果に、アルコールの研究をする精神医学博士は「結果を重要視しないで、アド
バイス程度にしてほしい」とし、「アルコールを飲むことで痩せると考えてしまうと危険」と
語っていました。

この記事を目にしたときに非常に興味が沸いたのですが、私はアルコールが飲めません。だから
といって、痩せるためにアルコールを毎日飲もうとは思いませんでした。「ダイエット」は、女性
の永遠のテーマとも言われているようです。アルコールを楽しむ女性は多くいるかと思いますが、
過度に飲んで体調を崩すということは避けたいものですね。


sportsnews.geo.jp 東京 国際通信社グループ 報道ニッポン 商法 現代画報は現代画報社から出版されています 取材です 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナル タレントがインタビュアーになり取材します 取材します 大阪 取材 民法 現代画報 刑法 掲載料 名古屋 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 取材しました 発行部数は約3万部 評判の雑誌って?
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-23 11:14
経済産業省は3月5日に、昨年11月から全国で実施した使用済み携帯電話の回収キャンペーン
の結果、約56万7000台を回収したと発表しました。

貴金属やレアメタル(希少金属)が含まれていることから、未回収の携帯電話は「都市鉱山」
と呼ばれているそうです。回収した携帯電話から発掘された金は合計22キロ、金額にすると
約7000万円相当にあたるそうです。銀は79キロ、銅は5670キロ、パラジウムが2キロなども
回収されて、いずれも精錬業者に販売されて再利用されるそうです。

今回のキャンペーンでは、回収に応じた人の中から抽選で最高5万円の商品券が当たる特典
を設けて、全国の家電量販店など約1800店舗で昨年11月下旬から今年2月末まで実施されま
した。1店舗あたりの回収台数を見ると、前年同期と比べて36.5倍に急増した家電量販店も
あったということです。

家庭などには眠っている使用済みの未回収携帯電話は国内に2億台程度あるとされていて、
使わなくなった後もカメラや電話帳代わりにとっておく人が多いそうです。
国際通信社から発行されている雑誌にも、敬帯電話に関する記事が取り上げられていたと
思うのですが、今、世に出回っている携帯電話は非常に機能が豊富になっているように思い
ます。私には、なかなか使いこなせないくらいの機能が組み込まれている機種もあるので、
困ることが多いのですが・・・。幼い子供を育てているお母さんにとっては、使用しなくな
った携帯電話の中に、可愛い我が子の写真が数多く保存されている事もあるようです。
そういう時には「思い出」として残しておきたい気持ちが強いようです。私の家にも、使用
しなくなった携帯電話が何台も眠っているのですが、子供の写真が保存されているのと、子供
の遊び道具として家庭内で大活躍しているので、まだまだ手放せないのが現実です。


現代画報の取材で・・ 商法 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 掲載料 東京 名古屋 国際ジャーナル 取材します 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポン 国際通信社グループ 評判の雑誌って? 取材しました 民法 現代画報 刑法 発行部数は約3万部 取材です 大阪 タレントがインタビュアーになり取材します 取材
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-19 11:39

報道通信社 意識の問題

はしかの予防接種率が低迷しているそうです。新型インフルエンザの大流行が一番の理由として挙げられます。インフルエンザの予防接種2回行なわなければならず、さらに季節型も打つとなると、冬の間にははしかの予防接種が入り込む隙間がないということになります。インフルエンザに罹りたくなくて病院に行かないという人もいますよね。我が家も病院が一番うつりやすいからと思って、寒い間はちょっと熱が出たぐらいでは病院に行きませんでした(結局新型インフルにはなっちゃったけど・・)。
でも、新型インフルエンザが落ち着いてきたから、そろそろ予防接種を受ける人が増えてきても良さそうなものですが。摂取率は全国で60%を切るほどで、国が掲げる95%には程遠い状態です。特に首都圏の摂取率が低いんですよね。子供が多いから率も下がるのは仕方ないけれど、どうにも国の取り組みが甘いかもしれません。ここら辺の話は国際通信社の雑誌で取り上げて欲しいです。医療体制の整備はやはり地方自治体だけに任せきりでは苦しいでしょう。
しかし、無料で受けられるにも拘らず、受けないのは親にも大きな責任があると思います。就学前の麻疹風疹混合ワクチンの接種はもちろん、3期(13歳まで)、4期(18歳まで)となると、子供との距離ができてしまっている家庭では難しいかもしれませんが、なんと言っても移りますからね、はしか。ウチは別にやらなくても・・という意識を変えないことには、はしか撲滅は机上の空論になってしまいます。



報道ニッポン インターネットで得する―詐欺にご注意 取材しました 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報 商法 発行部数は約3万部 民法 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 取材です 国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 名古屋 取材します 現代画報は現代画報社から出版されています 刑法 取材 東京 タレントがインタビュアーになり取材します 報道ニッポン 掲載料 国際通信社グループ 評判の雑誌って? 大阪
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-18 12:05
鎌倉市の鶴岡八幡宮の本殿前にある天然記念物「大銀杏」が根本付近から折れて倒れているのを警備員が見つけたそうだ。前日から続いた強風が原因と見られる。幹周り6,8m、高さ約30メートルで、樹齢は1000年とされる。2月以降の雨で地盤が緩んでいたことに加え、昨日からの雪まじりの強風によって倒れたらしい。
鎌倉に行くと必ず鶴岡八幡宮に寄る。桜の時期、もみじの時期、何度も何度も行った。そしてこの「大銀杏」に挨拶をした。源実朝が公暁に暗殺されたときに、との飛び散った血が大銀杏に残っていると聞いたことがあって、必死で探したこともある。このニュースを聞いて、呆然としてしまった。あんなに大きくて立派な木が倒れるなんて・・・。そして何か不吉なことがあるような気がしてならない。私は霊感があるわけでもなく、そういった類の力は全くないのだが、神木のような大銀杏が倒れたというのは、何かしらの意味があるような気持ちになってしまって、そわそわしている。
同時に大好きな人と初めてデートした思い出などもよみがえって、懐かしい。神社仏閣はどこもそうだが、とても荘厳な雰囲気があり、行くとホッとするような懐の深さを感じる。大銀杏はまさにご神木であり、ずっと昔から鶴岡八幡宮を守ってきたのだ。もっと前から保護する必要があったのではないか。地盤がゆるんでいたことがわかっていたなら、ロープで支えるなどの措置はとられなかったのか。回復は不可能ということである。とてもとても残念な出来事だ。

国際ジャーナルの願い 商法 刑法 評判の雑誌って? 大阪 国際通信社グループ 名古屋 タレントがインタビュアーになり取材します 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 取材 取材しました 報道ニッポン 取材です 現代画報 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際ジャーナル 発行部数は約3万部 掲載料 現代画報は現代画報社から出版されています 民法 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 取材します 東京
[PR]
by houdou-nippon | 2010-03-17 12:02