ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

国際ジャーナル 2010年5月号の時事コラムで、



「朝ごはん抜きは脳への“虐待” ──心身共にしっかり目覚めよう」



という記事を見つけました。

朝はバタバタしていますし、少しでも布団の中にいたい

という気持ちはわかりますが、朝食抜きは良くないですよね!



朝食を食べることで、脳が活発化しますが、これは、とても大事なこと。



3食きちんと食べることで、1回に食べる量を抑えることができます。

1度に多くを食べてしまうことで、肥満の原因になり、

更には、過剰なインスリンを摂取してしまうために糖尿病に繋がります。



朝食はを取ることで、体を目覚めさせてくれます。



また、脳というのは意外とエネルギーの消費が多く、

それは寝ている間も消費を続けていますので、

もし朝食を食べないでいると、脳にエネルギーはいきません。



脳というのは、ブドウ糖というエネルギーしか欲しがりませんので、

摂取するには米、玄米、小麦、大麦などの穀物やイモ類などを

取ることをおすすめします。



人の脳というのは1分間で100g当たり3.3mlの酸素を消費していて、

それをブドウ糖で補っています。



脳が活性化されていないということは、思考能力の低下の原因になります。

朝食を食べずに思考能力が低下し、仕事や勉強がはかどらないなんて、

悲しくないでしょうか・・・



ちょっと早起きして簡単な朝食でもいいので、明日から朝食食べて、

元気いっぱいで一日を過ごしましょう♪


yahoogoogleseo.awe.jp wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-18 23:10
良く聞く話と言えば、よく聞く話のひとつですが、お年寄りのドライバーによる事故がまたまた起こってしまったようです。なんでも、5月8日の午前11時半ごろに、岡山市中区藤崎のコンビニエンスストア、ファミリーマート岡山藤崎見せに乗用車がガラスを破って突っ込んだのだそう!この車を運転していた男性が、84歳のおじいちゃん。幸いおじいちゃんに怪我はなかったものの、店内にいた店員の男女合わせて2名が足に打撲などの軽い怪我を負って病院に運ばれたのだそうですよ。県警岡山中央署の話では、車は見せと駐車スペースから正面入り口のガラスを破って侵入したそうで、おじいちゃんはアクセルとブレーキを踏み間違えたと話しているのだそうです。誰も死傷者が出なかったのがよかったですけれど、こういう話って何気に後を絶たないと思いませんか?お年寄りって、やっぱり判断力が弱まっているのだろうし、特に地方都市では車がないと生活は困難かもしれませんが、70代後半から80歳以上のドライバーについては、警察の方でしっかり検査して、判断力が弱っていたりするお年寄りの運転免許は取り上げてしまってほしいかなあと思います。お店にいた子が、小さな子供たちだったらと考えると、もっとヒドイ事故になっていた可能性もありますしね~。

続 国際通信社のブログ旅 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-17 22:47
元横綱の若乃花関といえば、今は企業家としてのイメージも強いですが、その若乃花関が設立したちゃんこ料理店、「Chanko Dining若」がどうやら破産したようです!というのも、帝国データバンクによれば、「Chanko Dining若」を全国展開していたドリームアーク社が東京地裁に5月6日に自己破産を申告したとのことで、負債総額は驚きの4億4700万円だとか!「Chanko Dining若」に勤めていた元従業員の方たちが、残業代未払いで労働審判を申し立てていたことなど、資金繰りではかなり苦労していた様子のドリームアーク社ですが、とうとう破産にまで追い込まれてしまったようですね。ドリームアーク社は、2002年7月に元若乃花関の花田勝さんが設立し、都内を中心に日本全国に支店を増やし、2007年7月期の売上高は何と約16億円を計上していたそうですが、やっぱり不景気のあおりを受けてしまったのでしょうかね。特に夏場に来店客が減少したりなどで(そりゃあ夏にちゃんこを食べようという気には、なかなかならないかも。)、コラーゲン料理専門店へ改装したりしていたようですが、経営の立て直しまで出来なかったよう。ちなみに花田さんは2年前に株式を現経営陣に売却していたということで、今回の破産には直接関係ないそう。2年前に売っておいて、良かったですね~!

報道ニッポン | 報道通信社 | 薬物汚染について考える
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-16 10:31
完成の見通しがたたない高齢者向けマンションへの入居を勧誘して、入居一時金などを
だまし取ったとして、神奈川県警は4月6日の午前、同じ神奈川県の不動産会社社長の
自宅を詐欺容疑で家宅捜査を始めました。社長から任意で事情を聴いていて、同じ容疑で
逮捕する方針だということです。県によると、この会社に対する被害相談がこれまで441
件も寄せられていて、被害総額は約2億6000万円にも上るということです。

捜査関係者によると、この社長は2004年ごろから、神奈川県内で介護付き福祉マンション
の建設計画を揚げて、チラシを配布し入居勧誘をしていたのだそうです。ですが、建設途中
で資金難から工事が滞り、2007年6月には横浜地裁が競売開始を決定しました。ところが、
その後の入居の宣伝を続けていたのです。入居希望者からは1人当たり500万~800万円程度
の一時金を受け取り、解約後も返金にはほとんど応じていないということです。

この記事は新聞で目にしたのですが、以前に国際通信社から発行されている雑誌にも載って
いた「詐欺」だと思ったのです。介護付きのマンションに入居するかどうかというのは、
家族で時間をかけて話し合い、そして入居を決めたのだと思うのです。高額なお金がかかる
にしても、身内の高齢者のためなら・・・、また身内の介護を少しでも軽減するために、な
どと意見が交わされたかもしれません。弱い立場の人間から多額のお金を取るというのは、
あまりにもひどいのではないでしょうか。日本には、多くの介護付きマンションや高齢者向け
のマンションが建っていると思います。1度被害を受けると、今後人を信じることができる
でしょうか。どのような気持ちでマンションのチラシを配布されていたのでしょう。
「自立しよう」「自立させよう」と頑張る家族が多くいると思います。その前向きな気持ち
を踏みにじらないでほしいと思います。


月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年8月号のご案内 | 現代画報社 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-13 22:20
枝野幸男行政刷新担当相が、母国に子どもを残したケースや、

海外に養子がいる在日外国人に子ども手当が支給されるケースに対して、



「対応を間違えた。大変申し訳ない」と・・・



閣僚が政策の誤りを認めるのは、異例なことですよね。

枝野幸男行政刷新担当相は子ども手当は所管外ですが、

今回、さいたま市の会合でこのような陳謝をしました。



そして、問題意識が薄かったことを反省し、

今後は子ども手当運用の悪用をはじくと共に、

来年度からはこのような問題を見直す」として、

子ども手当の現在の制度見直しにを言及。



記者団に対しては「子ども手当の支給は、

子どもが日本に住んでいる方が基軸で、

子どもが日本と直接かかわりなく、

また、日本国籍でもない、外国に住んでいる方への

支給は理解が得られない」と指摘。

子ども手当の申請が始まり、始まる前から

噂をされていた通りの事件が起こっていますね。



多くの人が知るところでは、4月下旬の兵庫県尼崎市

在住韓国人男性が、母国タイで養子縁組したとらし

554人分の子ども手当を申請しましたが、

子ども手当は受け付けられなかったことが判明。



子ども手当は嬉しいですが、ばら撒きにしか思えません。

日本はお金ばら撒いている程、裕福な国なんでしょうかね。。


報道ニッポン | 報道通信社 | 働くということについて
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-12 23:13
今のりにのっているハリウッド女優と言えば、アカデミー賞も受賞されていたサンドラ・ブロックさん(45)ではないでしょうか?と思っていたら、アメリカのゴシップ誌、ピープルのサイトでは4月28日に、サンドラさんと、夫のジェシー・ジェームズさん(41)が離婚の申請をしたと報道したそうですよ。なんでもピープルに寄れば、サンドラさんは離婚申請のことについて、悲しいし不安と語っているそうです。そりゃあそうでしょうね!せっかくアカデミー賞を受賞し、仕事ではバリバリに輝いているのに、私生活は下降気味だったとは。。。夫のジェームズさんが、少なく見積もっても4人の女性と浮気されていたそうで、アカデミー賞を受賞した直後にサンドラさんは二人の家から別居していたようです。タイガー・ウッズといい、奥さんをもっと大切にしてほしいと思っちゃいますが、浮気って押さえられない衝動みたいなもんなんでしょうか。もちろんジェームズさんは、サンドラさんと子供たちに謝罪し、病院での入院治療を求めているんだとか。浮気をしたら、病気として扱われるのがアメリカ?ちなみにサンドラさん、アフリカ系アメリカ人の生後3か月の男の子を養子にされたそうですが、サンドラさんはひとり親として養子を育てることになるとしているそう。がんばれ~!

月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年7月号のご案内 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-10 01:36
日本の中では、ギターの神様的存在、カリスマ的存在の人と言えば、布袋さんの横に出るものはいないでしょう!そんな布袋寅泰さんは、もちろん手が命。なのに、2010年2月に、愛犬ルーリーと家で遊んでいた布袋さんはなんと転んでしまい、左手を怪我し、安静加療と、そのあと数週間のリハビリが必要だったのだとか!そしてその際、観光中でだったツアーは2公演を中止したそうで、ファンの人はガッカリ&心配だったのでは?怪我のほうが順調に回復した布袋さん、心配してくれたファンの人へ感謝の気持ちを表すために、4月28日に布袋さんのブログ「BEAT主義」で、自宅スタジオで一人で録音した楽曲を、無料でダウンロードすることになったそうです。なんでも、ファンや関係者の人たちへの感謝の気持ちをギターに乗せて曲にし、皆さんにプレゼントしようと思い立ったのだそうで、当日の書き込みにもみなさんに感謝の言葉をつづられていましたよ~。「決してクオリティの高いものとは言えませんが、『ありがとう』という言葉の代わりに一筆書きした音の御礼状です。」と話している布袋さん、布袋さんファンの方は是非ブログにアクセスして、ダウンロードされてみてはいかがでしょうか?

経済情報誌 報道ニッポン 2008年9月号のご案内 | 報道通信社 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-09 10:31
なんだか未来にいけばいくほど、性に関する犯罪については若年化してきているのではないかなあと感じざるを得ない今日この頃。昔はどうだったか良く知りませんが、最近「児童ポルノ」が騒がれていますよね~。児童ポルノって、どんだけ子供を紹介しているのかと言えば、それはすっごい小さな子まで紹介しているのだそうで。。。そういう趣味の方以外は理解しがたいポルノといえそうです。そんな児童ポルト、インターネット上で誘導するのも犯罪とするようになったようです!なんでも、インターネットの児童ポルノサイト、ランキングサイトが、児童ポルノのオンどこになってるとして、警視庁は4月30日にサイト管理会社4社に削除要請を行うのだそう。児童と呼ばれるからには学校に通っている子供たちなのかなあとは思っても、高校生どころか、中学生よりも小さい小学生なども対象になっているのだとかで、児童ポルノって本当に小さなお子さまを持つご家庭では心配の種の一つかもしれませんよね。よく聞くのが、幼稚園や小学校の運動会で、父兄でもないのに金網にへばりついて写真を取っている男の人たちの話し。気持ち悪い以外にいいようがないですよね~。児童ポルノをもっと厳しく取り締まれば、日本の未来も明るくなるかも?!

雑誌取材で行く 国際通信社 wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-08 08:06
西武ホールディングスは4月28日、系列のプリンスホテルが運営する「グランドプリンス
ホテル赤坂」の営業を2011年3月31日をもって終了すると発表しました。
このニュースは、テレビや新聞でも取り上げられていました。

営業終了の理由について、会社側はホテルの老朽化による競争力低下を挙げています。
今後は、土地をはじめとする保有資産について、「不動産開発などさまざまな検討を行って
いく」としています。

このホテルは地上40階の新館、6階の別館、そして2階の旧館と宴会場からなるホテルです。
開業がもっとも早かったのは旧館で1955年という歴史があるそうです。客室数は715もある
ホテルなのです。

ここのところ、歴史ある店舗などが閉店されていくというのをテレビや新聞で目にします。
自分が足を運んだことがある場所や店が閉店されるというのは、寂しい気持ちにもなります。
国際通信社から発行されている雑誌でも、「不景気」に関する記事が様々な内容で取り上げ
られていたのですが、不景気の影響を受けたり、また時代の流れについていけなくなって
しまったという理由だったりと、閉店の理由は様々です。
私が幼稚園の頃から買い物に行っていたスーパーも今年の3月末に閉店しました。
年々、客数が減ってきているのは私の目から見てもよく分かるくらいに減ってきていました。
改装を何度も繰り返し、見やすい売り場になったり目新しい商品を販売したりというのを
見てきたのですが、やはり大手スーパーが近くにできたり、客層が変わってきたりしているの
が影響しているのかもしれません。不景気や時代の流れというのは非常に残念ですね。


国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際派な人々 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-07 22:36
民主党はどんどん支持率を下げていますが、その中で起死回生を狙って行われる
のが、天下り廃止や、無駄な事業の廃止を狙う、事業仕分け第2弾です。国民の
期待を背負ってスタートしています。国際ジャーナルでも、この結果について
は、細かく分析してもらいたいところですね。この中では官僚の抵抗をかわすた
めに政府系法人を所管官庁に戻す案がでてきているそうです。事業仕分け第2弾
で対象となるのは、47の独立行政法人と、151事業になっています。これは
どのように決まったのでしょうか。より詳細な情報が欲しいところです。建築・
土木関連では、都市再生機構や住宅金融支援機構、水資源機構、鉄道建設・運輸
施設整備支援機構、建築研究所の事業が対象となっています。前回の仕分けで
は、世界一の計算速度に固執した国策の次世代コンピュータが、仕分けの対象に
なっていました。本当に必要な予算と、無駄な予算の見極めが難しいところだと
思います。一連のスパコンに対する仕分け問題の根底には何があるのでしょう
か。政治家における日本の科学と技術への無理解が原因であるという指摘もあり
ます。これからの仕分けの行方に対しては、興味深く見守っていきたいと思います。





報道ニッポンへの思い wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-05-06 23:25