ニッポンのいい出会いを求めて地域を取材。


by houdou-nippon

<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

これまでの日本では、中央集権的な政策が主体となってきています。これについ
ては、地方分権という主張が古くから行われてきました。最近では大阪などの知
事による地方独自の動きがニュースになってきています。日本において地方分権
は進んでいくのでしょうか。これについては注目したいところですね。国際
ジャーナルや報道ニッポンでも、地方分権の動きについての特集を期待したいと
ころです。地方分権は自治体に権限と財源を移し、地域ごとの創意工夫を引き出
すのが目的となっています。福祉や街づくりの権限を市町村に移管するのも効果
が大きいかもしれません。一方、地方整備局や農政局など国の出先機関の見直し
については、まだまだ進んでいない点も多いのかもしれません。民主党政権が検
討課題に加えた、補助金の使い道についても、これからの議論が待たれるところ
です。地方で使える財源を考えることなしに、地方分権は実現しないと思いま
す。その一方で、地方においても独自の産業育成など、その責任は大きくなって
くると思います。地方にすむ住民にとっても、自らの政治的な判断が、そのまま
地方経済の成果に現れてくるというリスクもあります。これからの日本の地方分
権については、もっともっと勉強していきたいところですね。




経済情報誌 国際ジャーナル 2008年8月号のご案内 | 国際通信社 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-30 23:53
このところ、日本の財政再建についてはかなり注目を集めています。これからの
日本にとって財政再建は大きなテーマになってきているのかもしれません。国際
ジャーナルでも、この点については検討をしてほしいところです。財政健全化の
目標については世界的にどのようになっているのでしょうか。最近はギリシャで
の話題がニュースになっていますが、米欧諸国では、遅くとも3年後をメドに財
政赤字の比率をほぼ半減させる目標を掲げているそうです。これは実現可能な数
字なのでしょうか。金融危機による一時的な歳出増を減らせる米欧と日本の事情
は違うのでしょうか。日本でも消費税の税率アップが急に話題になってきまし
た。今まで日本は高水準の個人貯蓄で国債を円滑に消化してきましたが、この条
件が将来も続くかは誰にもわかりません。今の時点で債務残高がどんどんと10年
も増え続ける計画では、ちょっとあぶないのかもしれません。名目成長率が平均
1%台後半ですから、それほど大きな成長は望めません。高齢化に伴う社会保障
関係費の増加以外は政策的経費を抑制したとしても、10年後に大きく財源が足
りなくなるという計算もあります。どのように財政を立て直していくのか、これ
からの焦点になっていくと思います。




国際ジャーナルで理解できる 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-30 00:32
世界の工場として注目されている中国ですが、これからの動向はどのようになっ
ていくのでしょうか。国際ジャーナルでも中国に関する話題はよく取り上げられ
ていますから、これからも注意していきたいと思います。最近は、人民元相場の
弾力化や、賃金引き上げを求める労働争議などが中国で起きています。世界の工
場と呼ばれる中国ですが、人件費などのコスト上昇が警戒されています。こうし
たトレンドは、これからどうなっていくのでしょうか。日本企業としても、新た
な戦略が必要になってくるのかもしれません。中国における低価格生産の優位性
がやや後退しても、中国の市場の需要を取り込むための開発・生産・販売拠点と
して、これからは考えていく必要があるかもしれません。中国の労働コストにつ
いては、最近の企業はどのように考えているのでしょうか。中国のコストが安価
であると考える企業の割合ですが、05年の6割超から09年には4割台になっ
ているという報道もあります。中国のコストにおける優位性は減少しているのは
確かなトレンドなのかもしれませんね。中国で生産するメリットが、以前と比較
して小さくなったことが、これからの企業における世界戦略に影響を与えていく
のかもしれません。




月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年8月号のご案内 | 現代画報社 wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-27 00:13
 年金受給資格があることを知らずに手続きをしてないため、年金を受け取っていない人が全国で推定約3万5000人もいるそうである。受給資格があるのに、記入漏れなどが原因で「無年金」状態の高齢者が他にも約3万人いることから約6万5000人が受給できていないことになる。
 この中にはもう亡くなった方もいらっしゃるだろうし、お金があって、年金をもらわなくても良い人は問題ない。しかしお金がなくて、例えばホームレスになってしまっているような方もその中に入っているとしたらあまりに切ない。高度成長期のころがむしゃらに働いて年金受給者の資格があるのに、今はホームレスなんて。
 私が年金を払い始めた頃から比べると、もうすでに4000円くらいは上がっている気がする。しかし受給されるかどうかは不確かである。払うのがばかばかしいと払っていない友人もいる。私もかつかつの生活の中でなんとか捻出して払ってはいるが、これがもし返ってこないとしたら国を訴えたい気分になる。返ってくるとしても月6万程度であるから、生活はできない。それまでに家を買って、なんとか暮らしていける基盤をつくらなければならないのであるが、そんなことが果たしてできるだろうか。今の生活からは想像すらできない将来である。明るい未来を描きたいが、どうしても想像してしまうのはホームレスの年老いた自分。国に頼りっきりにするつもりもないが、もう少しだけ年寄りに優しい国づくりをお願いしたいものである。

占いジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報) 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-24 22:56
報道ニッポン6月号に辞書引き学習の記事が載っていて、「ウチはもうやってるもんね」と久々に時事より一歩先にいる優越感を味わっちゃいました(こんな事ごときで・・)。とはいえ、小3の息子は辞書を引くのが苦手です。ウンウン唸りながら悪戦苦闘中。以前は調べた語句のページに付箋をつけていたのですが、付箋が増え過ぎると引きづらい、付箋の糊が他のページにもついてしまって汚くなるのでやめました。とほ。
自分が何も考えずにできるようなことを、子供ができずに悩んでいるのを見ると、イライラしてしまいます。あー なんでこんなことができないの?!という一番言ってはいけない言葉を口にしてしまいそうになりますわ。いかんいかん。辞書引きの要はあいうえおの順番。こいつを頭に叩き込むためには、とにかく地道に辞書を引き続けるしかない、と思っているのですが。。これがなかなか上手くいきませぬ。例えば、動物なら、「ど」がどこにあるかは探せるのですが、次の「う」を「と」の欄の中から探せない。「どう」まで見つけて、次の「ぶ」がまた見つからない。「ぶ」はあいうえお順だと前か後ろかが咄嗟に出てこないんです。イライラするよ!で、あかさたなはまやらわ~と今夜も暗唱が始まります。。がんばれ息子!



経済情報誌 国際ジャーナル 2009年6月号のご案内 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-24 02:10
TBS系「水戸黄門」で外せないキャラと言えば、女優の由美かおるさん(59)ですが、由美かおるさんに恋の噂が上っているようです。なんでも6月28日、放送の最終回で水戸黄門をとうとう卒業されるという由美さんのお相手は、なんとテレビでもお馴染みの有名な数学者の秋山仁さん(63)なのだとか!お二人に共通点なんてあったのかなあなんて思ってしまいそうですが、この二人を結びつけるきっかけとなったのが、アコーディオンだそう。秋山さんの方は、 東京理科大で学生をしていた時代にアコーディオンを始めたのだそうですが、伴奏となる左手が難しくて挫折していたそう。ところが約10年前から再挑戦したところ、今ではミニリサイタルを開く腕前まで上手になったそうですよ。由美さんの方は、ピアノなど習い事の一環として、1年ほど前からアコーディオンを始めたという初心者。そしてこの二人がリサイタルで共演したのがきっかえで、一緒に「百万本のバラ」を弾いたほか、都内の書店でのデートや手をつないで歩く親密な様子の目撃談などが浮上したそう。ちなみに雑誌ではこの2人の関係を「還暦愛」としているのだそうで、ちょっと笑えますよね! 年とってからの恋もまた、きっといいものなのかもしれませんね~!

国際通信社 取材 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-22 23:15
『AneCan』などの雑誌やCM、テレビ番組などで人気の、モデルの鈴木サチさんが6月7日付の自身のブログで妊娠を報告されたそうです。現在妊娠7か月の鈴木さん、ブログでは「夏過ぎ頃 新しい家族を迎える事になりました!!」と報告し、「これからは、ブログでもマタニティーライフを少しずつアップして行きたいと思います!」と話されています。もともと、6月7日発売の『AneCan』誌上でも妊娠を発表していた鈴木さんは、雑誌を読んでお祝いのメッセージを送ってくれたファンに感謝の言葉を記すとともに「いつも応援して頂いている、AneCan読者のみなさまに一番に伝えたかった」と、ブログでの報告が遅れたことについて説明されたそうですよ。ちなみに現在はマタニティーライフを楽しんでいるそうで、「しばらく産休に入りますが、またAneCanに帰ってきますので、しばらくは暖かく見守って下さい」と締めくくられていたようです。鈴木さんが結婚されたのは、2009年9月。自身のブログでも9月7日付で結婚を発表しており、ウェディングドレス姿の写真と、「心から信頼のおけるとっても寛大な人。私にはもったいないぐらいのいい男」とお相手の旦那様を紹介されていましたよ!ママになっても、ますます輝いて活躍してほしいですよね。
報道通信社|報道ニッポン|記者サイト 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-19 22:58
現代画報の12月号にブランドイメージと広告・デザインの関係性についての記事が載っていました。有名ブランドのロングセラー商品における共通点を要約していて、とても分かり易い内容です。ブランドイメージを決定づけるのは広告とデザインですよね。だからこそ、商品のパッケージデザインというのはそう簡単にコロコロ変えちゃいかんと思うのです。記事の中でも、ブランドの持つ本質的な意味を捉えたイメージを貫くことの重要性を説いていました。本質を変えず、でもブランドイメージに伝統と革新を持たせることが、時代を超えてその商品を長く愛されるものにするカギだということなんでしょう。消費者にとってそのデザインが記号化するようになるまで、「このロゴを見ると味を思い出せる」域までいくのはなかなか難しいでしょうが。。
記事ではキユーピーを例に挙げてましたが、あの徹底したデザインへのこだわりと広告の打ち方はお見事ですよね~。シンプルでおしゃれ。商品の中身がしっかりしているからこその広告だなあと。マヨネーズを「欠かせない名脇役」というスタンスに押し上げたメーカーだと思います。明治にも頑張ってほしい。板チョコのパッケージ、ロゴデザインを変える必要性を全く感じなかったんですけど。個人的には前の方が好きだったな。。まあ 変えちゃったもんは仕方ない。中身はいつものこれからのブランド戦略に期待したいところです。





国際ジャーナルと私 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-18 00:42
人が生きていく上で、いろいろな出来事が起きますが、いい事が起きたり、反対
に悪いことが続いたりすると、自分は運がいいとか運が悪いなどと考えたくなり
ます。では、この運とはなんでしょうか。これは各人の考え方によって変わって
くるのかもしれません。運のいい人、悪い人、様々な種類の人がいます。自分で
は運が悪いといいながら、こちらからは幸運に見える人、あまり成功していない
ように見えても、運がいいと自分で言う人、人それぞれです。人生はドラマだと
良くいいますが、運が人生のドラマに与える影響は、最も大きいのかもしれませ
ん。では、人生において運気をアップするためにはどうすればいいのでしょう
か。一番大事な事は、自分の考えによって、自分の好きな事を実行していくの
が、いい運を導き出す方法だという事です。自分は運がいいと思い込んでいる
人、周りから「あなたは運がいい」と呼ばれる人は、面白いもので、なぜか幸運
な事が起きるものです。その反対に、いつも自分は駄目だとか、自分にはいい事
はおこるはずがない、などと言っている人には、現実でも悪いことが起きたりし
ます。「引き寄せの法則」という自己啓発の本なども流行しましたが、これは人
生を楽しく生きるための基本かもしれませんね。




iceland.bex.jp 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-15 23:32
自動車会社がコスト削減の動きを強化しているというニュースがでています。
これは、すべての車種において、設計などを根本的に見直しすると同時に、部品
調達コストを3年間で30%削減するという話です。当然ながら、部品を調達し
ている取引先に対しても、厳しいコスト削減の要請が出ることになりそうです。
トヨタ自動車を始めとして、日本の製造業においては、取引先からの調達によっ
て、コストを常にコントロールする機能が発達しています。購買部とか資材部と
呼ばれる専門部隊に、数多くの専門性を持ったバイヤーが配置されており、常に
無駄なコストが発生していないかをチェックしています。また、取引先への交渉
についても、厳しく行われています。そんな中でも、トヨタ自動車については、
系列の部品メーカーを巻き込んだコスト削減の活動がさかんであると言われてい
ます。単に自分たちの購入価格を下げるのではなく、発注者側としての無駄がな
いかを、部品メーカーとディスカッションするそうです。また、取引歳の工場の
ラインにまで入っていき、トヨタ自動車の優れた工程管理の技術を導入して、
トータルのコストを下げる活動も行っています。このような活動によって、国際
的な競争力を確保していると言えますね。




国際通信社 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki
[PR]
by houdou-nippon | 2010-06-14 23:39